純金箔入りの大吟醸深山菊
 
 
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り
純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り

純金箔入り大吟醸 720ml/木箱入り

大吟醸

純金箔入り 大吟醸


商品紹介

フルーティー感を抑えた辛口の大吟醸
舩坂酒造店の代表銘柄の深山菊です。深山菊を冠する舩坂酒造店の日本酒の大吟醸となります。麹米と掛米を違うものを使用することにより従来の大吟醸と一線を画す辛口好みの大吟醸となっております。

杜氏歴30年以上の平岡杜氏が先代より受け継いできている大吟醸。先代杜氏も先々代より受け継いできている、いわば

一子相伝で杜氏の技術が脈々と受け継がれている大吟醸。これぞまさに、「酒の芸術品」と言えることでしょう。

そこに「純金箔」をふんだんに入れました。お祝いや記念日に優雅にその場を演出すること間違いなし。 幅広く飲用ができる、素敵な一品。

 
スタッフおすすめポイント



穏やかに立ち昇る果実のような甘い香りがあり、口に含むと舌の上に広がる米の甘味とキリリと引き締まった辛さを感じつつ、喉越しはスッキリとした辛口の吟醸酒です。あとから花開くように口の中には米の甘味などが広がり、ちょっと強めの余韻が残ります。酸味が少ないので、牛ロース、タン塩などの肉料理と合わせるのがオススメです。

純金箔入り 大吟醸の

おいしいポイント

こちら!!

。下鑪爐里米を使用して醸造である

舩坂酒造店の第一の看板銘柄「深山菊」。日本酒の醸造技術を平岡杜氏が先代の杜氏より一子相伝で受け継いだ醸造技術。この技術を基に先代の杜氏より受け継いだ”2種類の米を使って醸造”をしております。

 

麹に使う米と掛米に使うお米を分けることにより醪状態で最適な味わいになるように思慮しております。「1+1=2」になるように、お米特徴を捉えて良いところを集めました。

 

⊂緝覆紛秕香をかぐわえる大吟醸である

世の中の大吟醸のイメージというのが「華やかでフルーティーな甘い感じ」というのを皆様持たれていると思います。ですが、この大吟醸は真逆で「フルーティー感が抑え目でスッキリしている大吟醸」です。

 

この大吟醸深山菊の最大のメリットとして、【食中酒にも向いている大吟醸である。】ということです。大吟醸の特徴としての吟醸香は大抵の料理とのマリアージュとしては良いのですが、次第にその吟醸香が重たく感じられてきてます。

 

ですがこの大吟醸は吟醸香が驚くほど控えめですので、ワイングラスで冷やして飲んでみると和食のような味付けの上品な食材からマッチングしやすいお酒になっております。

 

辛口の大吟醸である

大吟醸は口当たりがよいことで、非常に人気です。また、精米歩合を高精白にすることで、お米の心白(中心部分)をふんだんに使用しております。その結果、甘いように感じられますが、この大吟醸は違います。辛口です。

 

辛口の大吟醸だからこそ、魚介類の濃厚な味わいや淡白な旨味をすっきり爽快に流してくれます。また、飛騨牛を代表するジューシーなお肉に対しても、ワイングラスで飲んで頂くとより一層、軽やか肉の旨味と楽しんで飲めること間違いなし。

 

"舩坂の一杯が日本酒嫌いを変えた。そんなお酒にしたい・・・。舩坂の味は舩坂でしか出せない、限りある一本。"


 
商品名 大吟醸 深山菊 清酒
原材米 山田錦、五百万石
内容量 720ml
アルコール分 16.0度以上17.0度未満
 


純金箔入り大吟醸の美味しい飲み方

 
味わい「大吟醸 深山菊 」
           

【包装】【熨斗】等ご希望の方は、下記のプルダウン↓よりお選びください。

           
  • 価格: 円 (税込)
  • 数量:-

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

up