• 【受賞歴】
  • 2018年 春季全国酒類コンクール 第二位

どろどろ濁原酒 コップ(180ml)

にごり酒

どろどろ濁原酒


商品紹介

甘いけど、甘くない。にごり酒の原酒
舩坂酒造店の代表銘柄飛騨仙郷を踏襲するにごり酒です。このにごり酒は他のにごり酒とは一線を画す「甘みを感じにくい」にごり酒となっております。甘みを抑えることにより、食中酒としても活躍でき、単品で飲んでもダイレクトに米の味わいを強く感じられます。

県内県外のみならず、【甘くないにごり酒】の舩坂酒造店。是非おためしあれ。

 
スタッフおすすめポイント



名前の通り、どろ〜っと濃厚な濁り酒の原酒。米由来の少し甘い香りが立ち、口の中ではどろっとして「お米!」を感じさせつつ、グッと旨味とコクが広がり、喉越しはキレ良くスッキリとして飲みやすいお酒です。


 


どろどろ濁原酒の

おいしいポイント

こちら!!

ヾ鼎ないにごり酒

このにごり酒の最大の特徴としては、「あまり甘くないにごり酒」であることです。通常のにごり酒は日本酒度が「ー20」など様々ですが、名実ともに甘口が多いです。

このにごり酒「どろどろ濁原酒」は日本酒度が「−7」であるので、他社のにごり酒よりは格段に甘くないです。飲む人によっては「辛口」とも感じてしまうような味わいです。甘口だと飲み飽きしてしまいがちですが、あまり甘くないので飲み飽きしにくい【魔性のにごり酒】と言えるでしょう。

岐阜県産酒造好適米「ひだほまれ」使用

岐阜県産酒造好適米「ひだほまれ」使用している名実ともに「メイド イン 飛騨」のにごり酒。ひだほまれを使用することにより、米の旨味が非常に強く感じられます。

飛騨高山は味噌の文化でもあるので、地元食材(煮物や漬物)にはとってもマッチングします。逆に言えば「上品な味わい」の食材とのマリアージュは苦手ですが、味付けの濃い食材とのマッチングは最高です。

また、裏技でぬる燗にしてみても、実は飲めちゃうにごり酒となっております。

にごり酒の原酒である

ちょっと前まではこのにごり酒は「飛騨仙郷 しろき」という名前で販売しておりました。その時のアルコール度数は約15度で、酒質も清酒に近い性質を持っておりました。

あるとき、ある人が「原酒のにごり酒めっちゃ美味しいですね!」の一言で、秋限定商品となりました。それから数年。一つのポイントである「原酒」ということが高評価を得て、通常商品になりました。

原酒であるがゆえに、お酒の濃度が極限まで高いので、「旨味」「飲みごたえ」がMAX!米の味わいを求めたい方には必須なにごり酒となっております。

商品名 どろどろ濁原酒
原材米 ひだほまれ
内容量 180ml
アルコール分 17.0度以上18.0度未満
 


どろどろ濁原酒の美味しい飲み方

 
味わい「どろどろにごり酒 」
  • 【受賞歴】
  • 2018年 春季全国酒類コンクール 第二位
  • 甘いけれども甘くない。まるで人生の様だ… 飛騨のにごり酒代表がココに!ついつい口当たりが良いから飲んでしまうけれども、あまり甘味を感じられないようなにごり酒。だから、ついつい飲んでしまう。冷やせば冷やすほど、【ドロドロ】して飲みやすい!そして常温なら飲みやすいけれども、パンチがあるテイスト。また、裏技でぬるめの燗にしてもok!

           

【包装】【熨斗】等ご希望の方は、下記のプルダウン↓よりお選びください。

           
  • 価格:360 円 (税込)
  • 数量:-

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

up