小袋セット300ml2本セット (深山菊・飛騨の甚五郎爽酒) 15・15度

セット商品

小袋セット(300ml×2本)

商品紹介:

飛騨の代表銘柄「深山菊」と「甚五郎」をレトロな酒袋にいれた2本セット
 

岐阜県産の「ひだほまれ」を使用して醸し出した「飛騨高山の定番酒」である深山菊と甚五郎爽酒。レトロな酒袋に入れております。飲み終わった後は酒袋を腰にぶら下げてもよし、巾着として活用もあり!

 

小袋セットの

おいしいポイント

こちら!!

左:上撰深山菊について

ヾ阜県産ひだほまれ使用

お米画像

「ひだほまれ」は大粒なお米でタンパク質が少なく心白の発現率が高いお米です。この「ひだほまれ」を使った酒は甘・辛・酸・渋・苦の五味のバランスが良いのが特徴です。

また日本酒を醸造するにあたり、大切なお米。業界用語では「酒造好適米」と呼んでおります。その酒造好適米にもこだわって岐阜県産「ひだほまれ」を使用。精米歩合を70%に設定することにより、ひだほまれが持つ米の強い旨味を十分に引き出すことが可能となりました。

 

甘辛中庸で芳醇な酒質

タンクをかましている平岡さん


 

この【深山菊】は舩坂酒造店すべての日本酒の基となるお酒です。創業より大切にしてきましたこの味。【甘辛中庸にして芳醇な深山菊】昨今の吟醸酒ブームとは別で、大衆的且つ不変的な味を守り続けてきました。
ランクは普通酒ですが、一番神経を張り巡らせて醸造したお酒でもあります。気取らず・飾らず楽しんでください。また、おススメは40度程度のぬる燗が非常におススメ。

 

H騨高山在住の杜氏による酒造り

飛騨高山に住んで50有余年。飛騨の気候を知り、風土を知り、人情を知る、飛騨高山の地元の杜氏が醸し出す日本酒。飛騨の全てを知らないと造れない味がここにあります。

平岡さんの説明

 


上撰深山菊の美味しい飲み方

  味わい「上撰 深山菊 清酒」
 

蔵元がオススメの飲み方 :冷やして・常温・ぬる燗

こんな時に是非どうぞ! :ご自身のリラックス用・日常的に・お肉料理・お魚料理

 
スタッフおすすめポイント
 


当蔵元のスタンダードタイプの大定番。香りは控え目でスムーズな口当たりです。喉越しはやわらかく、じわりと広がる米の甘みが魅力です。冷やせばスッキリと、温めれば米の旨みが膨らみ、食中で幅広く合わせられます。少し甘めに感じるため、イワナなどの白身魚や、刺身と合わせるのがオススメです。
商品名 上撰 深山菊 
原材米 ひだほまれ 
内容量 300ml
アルコール分 15.0度以上16.0度未満




 

右:甚五郎爽酒について

 

名工「左甚五郎」の名を冠した冷酒専用のスッキリ辛口の日本酒
 

岐阜県産の「ひだほまれ」を使用して、精米歩合を65%に設定した「本醸造酒」です。
名工「左甚五郎」とは一説によると江戸初期の建築・彫刻の稀代の名工と称されています。江戸城の大改築や日光東照宮・上野寛永寺の造営に従事しました。
その名工の名の如く、シャープな切れ味を実現しながら岐阜県産の「ひだほまれ」を使用して、精米歩合を65%に設定した「スッキリ辛口の本醸造酒」です。本商品は冷酒で楽しんで頂けるように設計した「さらっとスッキリ」な日本酒となります。


2019年11月には第68回名古屋国税局酒類鑑評会において、優等賞受賞銘柄。

舩坂酒造店の 甚五郎 爽酒》はとってもこだわっている日本酒です!

ヾ阜県産ひだほまれ使用

お米画像

「ひだほまれ」は大粒なお米でタンパク質が少なく心白の発現率が高いお米です。この「ひだほまれ」を使った酒は甘・辛・酸・渋・苦の五味のバランスが良いのが特徴です。

また日本酒を醸造するにあたり、大切なお米。業界用語では「酒造好適米」と呼んでおります。その酒造好適米にもこだわって岐阜県産「ひだほまれ」を使用。

精米歩合を60%に設定することにより、ひだほまれが持つ米の強い旨味を十分に引き出すことが可能となりました。

 

⇔篌鮴賤僂棒澤廚靴臣故鐃標な日本酒で食材とのマリアージュを楽しめる一本

タンクをかましている平岡さん

この「本醸造甚五郎」には吟醸香はございません。その代わりに「スッキリとした辛口」に仕上がっております。淡麗な味わいで濃厚な食材の旨味を口の中でリセットできたり、同調しながら余韻を程よく切ってくれたり。

冷酒専用に設計した日本酒でもあるので、暑い季節や食材が淡白なものに対して同調し、より一層食材の魅力を引きだたせること間違いないでしょう。

H騨高山在住の杜氏による酒造り

飛騨高山に住んで50有余年。飛騨の気候を知り、風土を知り、人情を知る、飛騨高山の地元の杜氏が醸し出す日本酒。飛騨の全てを知らないと造れない味がここにあります。

平岡さんの説明

 


飛騨の甚五郎爽酒 の美味しい飲み方


味わい「本醸造 飛騨の甚五郎 生貯蔵 清酒」
 
スタッフおすすめポイント
 


米由来のやわらかい甘めの香りがあるやや辛口のお酒です。夏向きの冷酒タイプで、口当たりが爽やかで少し甘めです。喉越しもスッキリとしていて、飲みやすいお酒です。余韻も少なく、さっぱりしています。軽い感じで飲みやすいので、お酒のビギナーにもおすすめ!食中酒として広く対応できますが、中でもお蕎麦などと合わせるのが最高です。
 
商品名 本醸造 飛騨の甚五郎 爽酒
原材米 ひだほまれ
内容量 300ml
アルコール分 15.0度以上16.0度未満


こんな時に選ばれています


・父の日 ・還暦祝い ・長寿祝い ・お正月
・自分用の日本酒 ・お花見やバーベキュー、芋煮会などみんなと集まるときに

・サクッとお酒を飲みたいとき ・お寿司やてんぷらなどの食材の味を活かせるとき
・バレンタインデー ・ホワイトデー ・ちょっとしたお土産で
 



 

           

【包装】【熨斗】等ご希望の方は、下記のプルダウン↓よりお選びください。

           
  • 価格:1,380 円 (税込)
  • 数量:-

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

up